孤独死が発生した場合の遺体処理は特殊清掃会社に任せた方が良い理由!

24時間受付 年中無休 即日対応
0120-187-867

孤独死清掃

トップページ>孤独死清掃

孤独死が発生した場合の遺体処理は特殊清掃会社に任せた方が良い理由!

遺体処理の前書き

厚労省の調べでは年々孤独死の人数が増加傾向にあると発表している。
昨年6月が過去最悪に孤立死数が多いと予測され、本年はそれを更に上回るであろうとのデータを出している。

この様なデータが出ているにも関わらず、孤独死者数が増加傾向にあるのは、「自分の親は大丈夫」などといった根拠のない防御態勢の薄さに他なりません。
一番良い事は、孤独死を他人事と思わずに、予防を行う事である。

現実はまだまだ理想とは遠い為、突然の孤独死発生で慌ててしまいます。
孤独死が発生して皆様真っ先に思い描く事が【遺体処理】です。

この記事では、孤独死が発生したご遺族の方が不安に感じる【遺体処理】について書かせて頂きます。

孤独死現場の特殊清掃の他の記事を読みたい方はこちらをクリックしてください。

 

1.孤独死現場の遺体処理を自分でやってはいけない2つの理由

それでは早速、遺体処理について述べさせて頂きます。
孤独死が発生すると、近隣へ迷惑かけているのではないか?と思い自分で清掃を行う事を真っ先に考える方がいらっしゃいますので、孤独死現場の遺体処理を自分でやらない方が良い理由を説明いたします。

 

1-1.自分で行うデメリット(健康面、精神面)

遺体処理に伴う健康被害

血液からのHIV感染、結核菌などの空気感染、その現場ではどのようなウィルスがあるのかが分からないからです。特に孤独死現場の遺体からは大量の体液が流れ出します。

体液には今だ解明されない無数の病原菌がいる可能性も捨てきれません。
その他にも、孤独死されてしまった殆どの部屋は荒れた状態であることが多く、カビ菌などにも注意が必要と考えます。

その為、孤独死現場の遺体処理を専門で行う特殊清掃会社では危険性を予測し自己防衛を必ずし現場に臨んでいます。
防護服、防毒マスク、ゴーグル、腕カバー、等を装着し完全防備で現場作業を行います。

これらの道具を揃え、薬品なども揃えると、何万円かの出費になります。

遺体処理に伴う精神的苦痛

お世話になった「ご両親」、愛し合った「ご夫婦」、かわいい「我が子」がもし孤独死してしまったら・・

その人の腐敗臭を鼻にしたら、腐敗した肉片を見たらあなたは耐えられますか。
大概の方が答えは決まっていると思います。

万が一見てしまえば光景が脳裏から離れず、鼻にしてしまえば鼻から離れない様な・・

大切な人の腐敗現場へ行くことは精神的にも耐えられず、ましてご自分で処理をされようとした時あなたの精神状態は崩壊しませんか・・。

 

1-2.孤独死現場の遺体処理は意外に安い!

孤独死現場の致し処理を行ってくれる業者に【特殊清掃会社】があります。

特殊清掃会社は様々な遺体処理をセット料金として提供している会社が多いです。

特殊清掃会社が提供する孤独死清掃パックは下記の3つの例でお困りのお客様に向けられたものです。

  • 一度、貴重品やご遺品をご自分の目で見たい為入室したい。
  • 近隣からのクレームがある為、臭いを早く軽減してほしい。
  • 体液等遺体を掃除してほしい

遺体処理を行いたい方のニーズに合致している為ご使用されれば非常に有効だと考えます。

 

料金はいくら位なの?

気になるお値段であります。全国の多くの業者を見ますと、大体5万円~10万円が相場の様です。
ご自身で抱えるリスク、材料代を考えますと、異常に高い物ではない事がお分かり頂けます。

 

サービス内容は?

サービス内容としては会社により多少異なる場合もございますが、

  • 体液の清掃
  • 除菌
  • 簡易消臭

がワンセットになっている事が多い為、遺体処理を考えている方のニーズと合致します。

作業時間は2〜3時間程度でたちまちは入室可能な状態になるプランです。

このようなプランをお使いいただき、その後の特殊清掃(完全消臭)、遺品整理を考えるのも良いかもしれません。

 

1-3.特殊清掃会社は片付けるだけでない!

遺体処理をお考えの方は、差し当っては遺体の処理の頭がいっぱいであります。

しかし孤独死現場の遺体処理作業だけでなく

  • 不動産や近隣の方とのトラブル対応
  • 不動産会社との退去交渉

等も行う必要があります。

それだけでなく特殊清掃作業後には遺品整理作業、クロス剥がしや床解体など完全消臭に向けた原状回復作業も行わなければなりません。
遺体処理だけではなく、様々な対応を遺族は迫られるのです。

このような時はやはり遺体処理から専門の特殊清掃会社を利用する事で不動産会社と交渉し敷金の中から補ってもらったり、住んでいた年数によっては経年劣化の為、不動産とご遺族の支払い配分を交渉したりもしてくれます。

また、近隣からの臭いのクレームはかなり多いケースとなりますが、特殊清掃業者がしっかりと対応してくれます。

業者に頼むと費用はかさみますが、様々な費用の軽減や、ご自身の心労、時間の削減を考えれば、費用は安い物です。

 

2.遺体処理のプロ!特殊清掃業者とは

ここまでお読みいただくとお分かりの様に、遺体処理が必要な際は特殊清掃会社に依頼する事が懸命であります。

それでは遺体処理のプロである特殊清掃会社とはいったいどんな業者なのでしょうか?
特殊清掃会社の実態をご紹介いたします。

 

2-1.特殊清掃会社はどんなことをしてくれるの?

一般的に知られているのが孤独死や自殺の対応だと思います。
遺品整理から、腐敗臭を取り除く為の除菌、脱臭作業、特殊清掃業の業務の中には「汚物処理」「肉片処理」などといったこともあります。

特殊清掃業の業務は多岐にわたり、業者もありますが、各社で技術経験の差はありますので、ご利用前に良くご相談ください。

その他に遺体処理系の業務以外に、特殊清掃では、火災現場消臭、水害復旧、ペット消臭、糞尿除去、害虫駆除、たばこ臭除去、ゴミ屋敷消臭、結核・ノロウィルス・O-157・インフルエンザ等の汚染消毒、予防etc..と、様々な用途の除菌、脱臭を行っていますので、孤独死現場のみではありません!

 

2-2.遺体処理だけしかしてくれないの?

遺体処理をご希望のお客様はその後の作業も頼みたくなるものです。
特殊清掃会社は遺体(肉片)処理だけではなくしっかり除菌、完全消臭させて頂き、元のように快適に住んでいただけるようにすることが特殊清掃人の仕事です。

また3-1のように幅広くご使用していただけたらと思います。

 

2-3.遺体処理を業者に依頼するメリット

遺体清掃を業者に依頼するメリットは様々であります。

御遺族の手間がゼロと言うわけわけではないこともございますが、煩わしいことをする手間は激減すると思います。

特に孤独死現場などでは、遺体の処理だけではなく除菌、脱臭、遺品整理、クレーム対応といった全てのメニューを業者にお任せすることで、ご遺族の方は何もしなくても良いとも言えます。

普段の日常生活をすぐに取り戻すことができることが特殊清掃業者に依頼するメリットです。

 

3.遺体処理のプロ特殊清掃業者の選び方!

良い業者に出会う為に・・
数多くある特殊清掃業者の中から良い業者を探すというのは難しいように感じる方もいらっしゃいますが、実はそんなに難しくはないんです。

良い業者に会う確率を増やす方法を7点ご紹介いたします。

  • 業者の方からお客様が聞かずとも法律を丁寧に教えてくれる。
  • ご依頼された作業にはどのような資格が必要で、きちんと所持をしているか。
  • 写真などを用いて作業の流れを説明してくれる。(何から何までをしてくれるか)
  • しっかりとヒアリングをしてくれているか。
  • 契約書はあるか。
  • 見積り時に見積書は明確でやり方は事務的ではないか。
  • ポータルサイトでは探さない事。
    (バックマージンがある為、通常より高い可能性がある。気になる方はこちらの記事もお読みください)

最低でもこの辺りを押さえておけばよいのではないかと思います。

 

4.まとめ

この記事を読んで頂き、ご理解いただけたと思いますが、遺体処理、遺体清掃をご遺族が行う事は非常に厳しく、経済的にも、精神的にも、肉体的にも難しいことであります。

しかし現在の日本では孤独死の増加に伴い特殊清掃会社と言われる、遺体処理の専門会社が数多く存在しております。

特殊清掃とは孤独死、自殺の除菌脱臭作業だけではありません。
目に見えない物と戦う職人です。

しっかりと完全消臭のできる業者を利用する事で、御遺族のご負担も軽減されること間違いなしです。

心から良い会社と出会えますようにお祈り申し上げます。

〜みなさまに良きご縁がありますように・・〜

株式会社ラスティック 代表 延原直樹

ご相談・お見積り無料! 24時間365日お客様の困ったに対応します

0120-187-867
24時間受付 年中無休 即日対応