これで完璧!家庭でも流用できる水害(浸水)被害の消毒のやり方!

24時間受付 年中無休 即日対応
お電話でのお問合せ

水害

トップページ>水害

これで完璧!家庭でも流用できる水害(浸水)被害の消毒のやり方!

記憶に新しい所では、台風19号の被害は非常に大きなものでした。

日本では例年多くの台風や豪雨が発生しており、今後も同様の水害が起こるものと予想されます。
これを未然に防ぐ事が一番でありますが、完全に防ぎきる事は難しく、水害後に備える事も必要であると感じます。

そこで今回は水害発生後の消毒作業について記事に纏めました。

明日は我が身と考え、お読み頂いた方の予備知識として役立つことを願っております。
また、「もう水害が発生してしまった」等と急を要する場合は過去の「水害復旧会社てどんな事をしてくれるの?」の記事をご覧ください。

また水害全般の様々な記事を読みたい方はこちらをクリックしてください。

 

水害発生時の浸水消毒の必要性!

水害発生時に何故浸水消毒作業が必要になるのでしょうか?
一言で言うならば「カビが大量発生」するからです。
具体的にどうなるかというと…

これは水害が発生後、役1ヶ月後の壁裏の状態です。
カビがここまで大量発生すると、肺や気管支に異常をきたす肺アスペルギルス症などの発病可能性が出てきます。
当然家屋も無事とはいえず、室内がカビ臭くなったり、柱が腐ってしまったりとダメージが発生します。

このような状態を防ぐため、水害発生時は早急な【水害浸水消毒】作業が必要になるのです。

多くの経験から導き出した水害消毒方法!


筆者の所属する株式会社リスクベネフィットでは古くから水害が発生する度に、全国の現場に駆けつけ対応しております。
そのたびに多くの経験を積み、どのような作業が必要か、どのような対応が必要かと知識を深めて参りました。

特に今回は大規模な水害発生時には資材の確保も困難になることを見越し、可能な限り「家庭にあるもので対応可能」な方法も合わせてご紹介いたします。

真水での洗浄


水害発生時に川などから溢れた水は汚泥を多く含むばかりか、下水などが入り込み、様々な雑菌を含んでおります
これらの汚れた水や汚れに直接消毒剤を振りかけても十分な効果は期待できません
まずは水道水で綺麗に洗浄し、中に染み込んでしまった水分もしっかり抜き出す事が重要です。

乾燥した泥は固くなってしまうことも多いですので、強く水を噴きつけるものがあるとスムーズです。
洗車や家庭菜園用に市販されているホースリールがあればその使用がオススメです。

乾燥作業


洗浄の後はキチンと乾燥を行う事が重要です。
乾燥せずに消毒剤を散布される方もいらっしゃいますが、それでは残った水分で薬品を薄めてしまう為、効果半減です。

燃料等の必要ない天日干しが理想ですが、難しい場合はamazonなどで販売されている乾燥機やヒーターでも対応可能です。
エンジン式やボイラー式の物が効果は高いですが、家庭での使用は慎重な取り扱いが必要です。

床下浸水の場合は、床下に扇風機で風を通すことも検討のうちに入るかと思います。

一番効果的!煮沸消毒

煮沸消毒は家庭でできる消毒法としては最も効果的です。

よく耳にする黒カビなどは役50℃~60℃のお湯に漬けると数秒で死滅してしまいます。
カビに含まれるたんぱく質が熱で固まってしまうのだそうです。
このくらいの温度であればお湯を沸かすことで簡単に準備可能でしょう。

プロの場合は100℃程の高温になるスチーマーを使用しますが、高価な上、家庭での使用機会を考えるとこれを準備するのはあまり実用的とは言えません。

消毒剤の散布

高温による消毒法を紹介しましたが、それだけでは十分とは言えません
表面をいくら高温にしても、太い柱やコンクリートの深い部分まで熱を伝えることが不可能であるためです。

そこで、消毒対象に薬液を散布し、浸透させることで消毒を行います。
当社ではより効果的に消毒を行う為、ラッピング処理も合わせて行い薬品を反応させます。

災害時は情報が混乱するためか、様々な物が「消毒に効果的!」と囁かれますが、ベンザニコウム、次亜塩素、オスバンなどが主流です。
それぞれ適した用法や容量がありますので、作業する方の健康を考えて、ご使用下さい。

オゾン燻蒸

最後の仕上げはオゾンによる燻蒸(くんじょう)作業です。
オゾンとは、冷蔵庫等にも使用される消毒・脱臭効果のある気体で、専用の機械を用いて発生させることで、カビ菌や汚水の臭いを取り除くことが可能です。

ここまでで紹介した方法は「人の手で」の対応を想定したものですが、それだけでは床下や天井裏、備え付け建具の裏等は物理的に対応不可能です。
そこで、気体であるオゾンでの消毒・脱臭を行うことで、人の手の届かないところをカバーするのです。

特捜隊メンバー使用する機材であれば1日~2日の稼働で十分な消毒消臭効果を得ることが可能です。
通販サイト等でも似た機器の取り扱いはありますが、オゾンを発生させる性能が低く十分な効果は得られないため、この工程はプロにお願いするのが一番かと思います。

あとがき

今回は家庭でもできる水害復旧の浸水消毒方法をご紹介いたしましたが、皆様のお役に立つ日が来ない事が一番です。

しかし水害大国となった日本では、悲しいかな今後水害が発生しないとは言いきれません。

じつは様々な水害地域に訪れる度、【その消毒意味あるの?】というような作業法が出回っているのを耳にします。
悪徳業者がでたらめな知識を元に訪問営業を行っているのです。
災害時にに手を差し伸べてくれる人、全てが善人とは限りません。

万が一の時にこそ、この記事の知識が皆さまお役に立つことを願っております。

もし水害消毒でお困りの際は特掃隊加盟業者にご相談くださいませ!
特掃隊加盟業者一覧

株式会社リスクベネフィット 代表取締役 惟村徹

ご相談・お見積り無料!
24時間365日お客様の困ったに対応します